コラム

熱い夏には熱中症に気を付けよう!症状と予防方法について

お役立ちコラム健康水・浄水器
お役立ち
Asian woman drying sweat in a warm summer day

熱い夏には熱中症に気を付けよう!

夏はキャンプや水遊び、お祭りや花火など、レジャーが楽しみになる季節です。しかし、同時に毎日のようにニュースでは熱中症への注意を呼び掛けるのが、お馴染の光景になっていますね。

一般的に、気温が25度を超えると熱中症の患者が発生しだし、30度を超えると熱中症の死亡者が増え始めるとされています。湿度が高く、日差しが強いなどの条件が重なると、特に熱中症のリスクが高まるため、日頃から予防策を知っておくことが大切です。

今回は、この夏を乗り越えるために欠かせない「熱中症」について、詳しく解説していきます。熱中症になるメカニズムから予防対策、熱中症になってしまった時の対応まで、しっかりとポイントを押さえていきましょう。

【目次】

熱中症とは?
・熱中症の症状
・熱中症になりやすい人の特徴
・熱中症の起きる原因
熱中症かな?と思ったら
熱中症予防策
・熱中症予防のポイント
・熱中症対策ポイント
暑い夏はWACOMSの水で乗り切ろう
Wellcare- みずから健康・食・美をより豊かに –
タイトルとURLをコピーしました